諸事情によるブログ引っ越し

ごめんなさい、また引っ越してしまって・・・。


過去記事はこちらへ
※未返信コメントも返す予定です。


今回はかねてより別ブログで使ったいたbloggerへ移行しました。

妻がbloggerを大変気に入っていたこともあり、年明けくらいに移行しようかどうしようか、と考えていました。
そう、早くても年明けのつもりだったんです。移行するのは。
それがどうして早まってしまったのか、この記事ではその辺の事情を書きたいと思います。


①事の始まり

そもそもこうなった原因は、Google Adsenseでした。

ブログを収益化している人はよく知っている、広告収入の王様というべき存在のAdsense。

当ブログも収益化に走りましたので、いずれはAdsenseを使いたいと考えていました。

しかしすでにYouTubeも使っていたことから、そこから収益化をしました。
YouTubeからの審査は緩いという噂を聞いたので、早めに収益化出来ると考えたのです。

今回、YouTubeの収益もそこそこ出たことから、アカウントのアップグレードをしてブログにもAdsense広告を貼ろうと思ったのです。
・・・が、これが今の後悔に繋がるとは・・・・・・。



②YouTube収益化の停止

AdSenseの審査を着々と進めていた当ブログ。
ついに二次審査、というところまで漕ぎ着けました。

Adsenseは審査の厳しさでよく知られていますが、当ブログも漏れなく落ちました(´∀`)
・・・いや、笑ってる場合ではないですね。

まあAdsenseの審査に落ちたって別に構わなかったのですが、その審査に落ちた途端、それまで問題なく収益化されていたYouTube動画の収益化が外されてしまったのです。

YouTubeチャンネル側には特に問題はなく、Googleからの警告も来ていません。
チャンネルステータスは「審査中」。
AdSenseの審査落ちに巻き込まれたような感じです。

とりあえず指摘されたと思わしきところを修正し、再審査をかけます。
Googleの審査落ちメールの審査落ち理由はテンプレになっており、自分のブログのどの部分が悪かったのか、具体的には書いてないんですよね。
あれかもしれない、これからもしれない、という可用性を示唆してくれる程度。
これは困りました。

調べるとAdsenseの審査と収益化されているYouTubeは本来関係なさそうなため、Googleに質問もしたのですが返答はなく・・・。

とりあえず審査結果を待つ日々が続きます。
そして4日経ったある日、またも審査落ちの通知が来ましたorz

もうこの時点でAdsenseをやっていく気は萎えたので、審査をキャンセルしたかったのですが・・・審査のキャンセルが出来ません!
キャンセル方法を書いてくださっているブログ等も検索して探したのですが、そこに書いてある通りの操作が出来ません。

審査落ちたので、再度審査しましょうみたいな画面しか出てこないんですよね。
AdSenseの設定をいじることも出来ない。
しょうがないのでまた再審査に出しました。

同時に、もうAdsenseは諦めるのでYouTubeの収益化だけ戻して、といった旨の内容を送りましたが、それについても返信はなく。



③どうしていいかわからない

そして昨夜、3度目の審査落ちの通知がきました。
もうショックで言葉もありません。

以前は収益なんかなくたってブログ更新したし、動画もアップしていたんですが、どうにも1度収益化してしまうと、なぜか収益がないとモチベが上がりきりません。

1度甘い汁を吸ってしまうとダメですねぇ。

3度目の審査は審査を通すため、他社広告を排除したりもしたのですが、効果はありませんでした・・・(´;ω;`)

そんなこんなでどうしていいかわからなくなってしまい、この状況になって色々と調べてみました。

すると審査を通しやすくなる要因や落ちやすい要因が見えてきました。

当ブログは確かに運営実績は申し分なく、記事数も全て合わせれば2,000を超えるなかなかの規模です。

ですが、多くの記事はお知らせの感想で短いエントリー。
動画を導入してからは攻略も動画頼りで文字におこす機会は減っていました。

文字数が少ないとダメらしいんですよね。
これは思い切り当てはまる・・・。
他にも要因はありますが、この1記事あたりの文字数が足らなそうというのは絶望的状況です。

まさか過去記事に遡って加筆修正することも出来ません(手間がかかりすぎる)。

そこで妻と話し、ダメ元でbloggerに移行してみよう、となりました。
bloggerはAdSenseと同じくGoogleのサービスだから、審査を甘くしてくれないだろうか、という判断です。

せっかく独自ドメインだし、引っ越しても閲覧者にあまり迷惑はかからないだろうということで、突如今日引っ越すことになりました。
元々いずれは引っ越すつもりだったのも後押しになりました。



④立ちはだかるGoogleの壁

過去にlivedoor blog→FC2ブログ→JUGEMブログと引っ越してきた経験がありますから、余裕だと思ってました。
それは大きな間違いだったんですね・・・。

bloggerは他社ブログサービスとの親和性に弱く、簡単には移行不可能でした。
他社ブログで書き出したブログデータをそのまま読み込むことは出来ず、いくつもの変換ツールを使ってようやく引き継ぎができるのです。

わざわざ普段使っていないPCまで引っ張り出して作業をしましたが・・・移行が上手くいかない。
なぜか一部の記事しか移らないです。
これにはまいりました。
 
また色々調べたのですが、当ブログの構成上エラーが出やすいようでした。
何度も試行錯誤しましたし、解説してくださってるブログも探しましたがダメでした。

そこで過去記事はJUGEMブログに置いていくことに。

やっと審査用タグのコピー先を変えられる~、と思ったのも束の間。
審査用のタグをペーストするとエラーになります。
貼る場所はあってるはずなのに~!

そうなってから調べると、bloggerはGooglの自社製サービスのために通常とは異なるようで・・・(;´Д`)

詰んだ

どうしていいかわかりません。本当に。
YouTubeの収益化さえ戻ればこれ以上は望まないので、元に戻して欲しい・・・(´;ω;`)

でも、もう引っ越したし!
ということで、bloggerにはそのまま留まることにしました。



この先AdSense審査はどうなるのか、YouTubeはどうなるのか。

気が向いたらまた報告したいと思います・・・。





2 件のコメント:

  1. 実は、私のサイトも審査落ちてしまいました。
    しかし、まさか50倍のアクセスのある
    このサイトまで落ちてしまうとは。
    Google Adsense、審査厳しいですね。

    画像の貼り付け、動画、リンク が NG だ、と
    解説するサイトも多いので、
    審査用のサイト作った方が早いんじゃないか、
    ぐらいの気持ちになってしまいますよね。

    返信削除
  2. >七志野さん

    AdSense厳しいです~・゚・(。>д<。)・゚・
    画像や動画が多いとダメ、リンクもダメ、は私も解説サイトで見ました。
    確かに審査用サイトを作るか、最初からAdSense審査を意識した作りをしておかないと駄目そうです・・・。

    返信削除

終焉の時

魔道杯、やっていません。 今は仕事に全力になっています。 こちらのブログについて、削除したりはしないのですが、独自ドメインはなくなります(契約更新しない見込み)。 誰も見なくなったくらいの時に突然やったりするかもしれません。 来月あたりは普通に魔道杯とかやってるかもしれません。 ...